So-net無料ブログ作成
院長の異論反論オブジェクション ブログトップ

アルキスマホ [院長の異論反論オブジェクション]

こんにちは。ワイズの院長です。
なんだか梅雨が明けたら雨模様ですね・・・

さて、最近歩きスマホをしている人にわざとぶつかって怪我をさせた事件がありました。
皆さんもご存知の通り、歩きスマホは危険です。ぶつかることもそうですし、
夜間の女性の一人歩きなんか、明るい画面に目が慣れているため痴漢の被害にあうこともあります。

今回の件は歩きスマホの女性が被害者でした。でも、その逆のパターンもありそうです。
歩きスマホで老人や子供を転倒させることもありえます。
そのばあい、どちらの罪が重いのでしょうか?
つまり、「歩きスマホでぶつかる」ことと、「わざとぶつかる」ことの比較です。
被害者の怪我が同等だった場合、どちらが悪いのでしょうか?
やはり「わざとぶつかる」方が悪いんでしょうね。意図的であることが問題そうです。
どちらにせよ、歩きスマホはやめましょうね!

・・・それより、車の運転中のテレビはどうなの?と個人的に思います。
どう考えたって運転に支障あるでしょ!?運転中は見ない?絶対?
歩きスマホや、運転しながらケータイより悪質だと思うんですが、あまり話題になりませんね・・・
でも、やめたほうが良いと思いますよ。

なんだかまとまりませんが、ケガをしない、させないように気をつけましょう!




nice!(0) 

使い捨て・・・? [院長の異論反論オブジェクション]

こんにちは。ワイズの院長です。

10年以上使用した電動ドライバーのバッテリーがダメになったので、ネットで検索してみたら、バッテリー2個で1万円以上。最新機種の本体+バッテリー2個セットだと8000円以下。「愛着」ということ以外に新品セットを買わない理由は無いですよね。

カメラもそう。6万円のレンズが欲しいのに、本体つきのセットのほうが4万円だったりする。
私は良いものを長く使いたい性格なので、こういう状況は複雑です。

今はリサイクルショップがあるので、どんどん新しいものを買って、古いものを下取りに出すというのが普通なのでしょうが、「物を大事にする」という感覚がなくなってきているような気がしてなりません。

私はなんでも欧米迎合というのは好きではないですが、家具を何代にもわたって使い続けるという彼らの文化は非常にすばらしいと思います。

物づくり日本の原点は、物を大事にすることから始まると思うのですが、いかがでしょうか?




nice!(0) 

残念です・・・ [院長の異論反論オブジェクション]

こんにちは。ワイズの院長です。

行方不明の男の子が遺体で見つかりましたね。
予想はしていましたが・・・残念です。

子を持つ親としてはやるせないですね。
親の責任を問う声も聞こえますが、そっとしておいてあげましょうよ。
本人が一番悔やんでいることでしょうから。

どうか安らかに・・・



nice!(0) 

レクサス [院長の異論反論オブジェクション]

こんにちは。ワイズの院長です。

「美人過ぎる市議」さんが、レクサス購入に政務活動費を充てたといって問題になっています。
事の是非は私にはわかりませが、院長的に興味を持ったのが「レクサスを買った」と言う表現です。

車好きの方ならご存知かと思いますが、レクサスは日本では比較的新しいブランドで、ベンツやBMWなどの欧州ブランドに追いつけ追い越せとトヨタががんばっているブランドです。

巷ではよく「○○がベンツを購入」とか、ブランド名でひとくくりに表現されているのに対し、国産車では「アルファード買ったぜ」とか、「プリウス欲しいな」などと車種名で表現されるのが普通です。

そこにきて今回のニュース。「レクサス」と言う表現でひとくくり!
少しは高級ブランドとして認知されてきた証拠ではないでしょうか!?何でも国産好きな私としてはちょっとうれしい!がんばれトヨタ!

ところで、今回の件ではレクサスの紹介で「国産最高級車」とか、「最上位車は1500万円以上」とか、やたらあおっていますが、レクサスだって安いのもあるんですよ。(まあ、それでも400万円代ですけどね・・・)
それに、なぜか高級車だと「○○を乗り回して・・・」と言う表現を使うんですよ。
乗り回すって・・・普通に乗ってるだけでしょ?!
おっと、最後はいつものマスコミ批判になってしまった。

まあ、がんばれトヨタ!がんばれ日本企業!ということを言いたかったのですよ。




nice!(0) 

選挙権 [院長の異論反論オブジェクション]

こんにちは。ワイズの院長です。

選挙権年齢が18歳に引き下げられましたね。

何を考えてるんでしょうか。

若者に政治参加を、などと言ってますが、子供はまず選挙なんて行きませんよ。投票率下げるだけです。
あちこちで議論されていますが、まず少年法を改正してからだと思うんですがね。
欧米に右へ倣えといったって、向こうと教育が違うわけですから、表面上同じにしたって意味がない。
大人としての責任を果たせるようになってから、権利を与えるべきではないでしょうか?

大人も選挙行きましょうね!投票率50%台なんておかしすぎる。みんな政治に文句は無いのかな?
みんな景気はいいのか?増税オッケーなのか?それとも文句は言うけど意見(=投票)はしないのか?
「今の政治に不満があるならまず選挙に行ってから言え!」ですよ。




nice!(0) 
院長の異論反論オブジェクション ブログトップ